サービスのお問い合わせはこちらへ info@jiskikaku-s.co.jp
    TEL.043-306-7225  FAX.043-306-7226
ライン


≪JISハンドブック特集版メンテナンスサービスのご案内≫


■JISハンドブックからJIS規格の原本に切り替えてみませんか?

ハンドブックは関連分野ごとに必要な規格がコンパクトにまとめられているというメリットがあります。しかし,[解説]が掲載されていないなど,JISの原本すべての情報が載せられているわけではありません。
さらに,JISハンドブックは毎年発行されるため,常に最新版を揃えるにはコストがかかると同時に,内容は1年間更新されないというデメリットもあります。

それらの問題を解決するために原本(規格票)による
「JISハンドブック特集版」を組むことをお勧めします。
JISハンドブックに収容されている規格を原本で管理・更新することで,常に最新の情報を持つことができます。
しかも,毎年ハンドブック最新版を買い換える必要がなくなるためランニングコストを大幅に抑えることができます。




  ハンドブック特集版の内容について     

 ●JISハンドブックに含まれる規格のうち必要な規格だけを管理・更新していきます

 ●JISハンドブックには掲載されていない
[解説]が入っているので規格が読み易くなります

 ●規格が制定・改正されるたびに追録を送付するため
常に最新規格を利用することができます

 ●必要な規格,不要な規格に関しては,いつでも「追加/削除」が可能です(効率良く保有)

 ●最新版の保有規格を電子データ(Excel/PDF)として持つこともでき,いつでもチェックできます

 ●規格数が少ないので,広い収納スペースが不要です



  メンテナンスサービスについて     

 ●貴事業所で指定した規格に関して,制定・改定規格,および追補・訂正・正誤表を随時送付します

 ●新規JIS規格の制定情報を毎月提供する
   (新規規格の中で必要な規格がある場合は指定していただき,リストに反映する)

 ●貴事業所で指定したJIS規格集の改正及び廃止の情報を提供する

 ●貴事業所で保有するJIS規格集の最新リストを年3回アップデートする

 ●納品JIS規格は追録代金のみを請求させていただきます



  料金について     


 【メンテナンス料金 30,000円/年額】 + 【納入JIS規格」代金(実費)】 + 【送 料】


 ●規格数の増減に関わらず料金は一定です
 ●保有するJIS規格集の差替えサービスを希望の場合は別途料金にて承ります


   ※JISハンドブック特集版の差替えは通常のサービスよりも安くなりますので料金はお問い合わせください
   ※上記の金額はあくまでもメンテナンス費用であり,最初は特集版を組むための費用が必要となります
   


ライン

TOP 追録差替えJISファイル整理企業JIS特集版JISハンドブック特集版